近郊で!

2018年1月29日(月) 曇り

近郊の様子見でルリビタキ♂とミコアイサをゲット!

ルリビタキ♂ 若い個体の様だ
180129繝ォ繝ェ繝薙ち繧ュ笙・_convert_20180129190607

コゲラ
180129繧ウ繧イ繝ゥ1_convert_20180129190119

メジロ
180129繝。繧ク繝ュ1_convert_20180129190736

ミコアイサ
180129繝溘さ繧「繧、繧オ3_convert_20180129190332

180129繝溘さ繧「繧、繧オ1_convert_20180129190307

本命不在!

2018年1月25日(木) 曇り時々小雪

本命は不在でした。 載せるのがないので醜いルリを少々!

ルリビタキ♂
180125繝ォ繝ェ繝薙ち繧ュ笙・_convert_20180125182513

ルリビタキ♀
180125繝ォ繝ェ繝薙ち繧ュ笙€3_convert_20180125181433

アオジ♂
180125繧「繧ェ繧ク笙・_convert_20180125181118

近場でトモエガモ!

2018年1月24日(水) 雪

雪絡みで小鳥が撮りたくて、チェーンを装着して山に出向いたが、風が強くて小鳥の気配なし!
諦めて帰宅して家でくさっていたら朗報が! 早々に出向き、気温0度の中、じっと我慢して待っていると木陰から出てきました。
今シーズン3度目のトモエガモです。 どうも今シーズンはトモエの当たり年と思えます。

樹々の小さな隙間 ピンスポットでゲットしたトモエガモ♂
180124繝医Δ繧ィ繧ャ繝「笙・_convert_20180124171054

180124繝医Δ繧ィ繧ャ繝「笙・_convert_20180124171324

オシドリの末尾にトモエ♂
180124繝医Δ繧ィ繧ャ繝「笙・_convert_20180124171249

トモエガモ♀
180124繝医Δ繧ィ繧ャ繝「笙€2_convert_20180124171007

オシドリ♂
180124繧ェ繧キ繝峨Μ笙・_convert_20180124170806

トモエ リベンジ!

2018年1月20日(土) 晴れ

前回から少し日にちが経ったが、ダメもとでトモエのリベンジで池へ向かう。
今日は天候が良いので期待して待っていると、オシドリの群れが飛び出した。
モニターを確認すると、トモエが混じっており確かに居る。
後はこちらに来るのをじっと待つのみ! 暫くすると見えるところに来てくれたので、ゲットした。
前回より遠目だが光線が良いので、良しとしよう。

オシドリの群れの中にトモエガモ♂が3羽
180120繝医Δ繧ィ繧ャ繝「笙・_convert_20180120172930

180120繝医Δ繧ィ繧ャ繝「笙・_convert_20180120172658

180120繝医Δ繧ィ繧ャ繝「笙・_convert_20180120173005

180120繝医Δ繧ィ繧ャ繝「笙・_convert_20180120173203

オシドリの群れ
180120繧ェ繧キ繝峨Μ1_convert_20180120172622

シノリガモのリベンジだったが!

2018年1月19日(金) 曇り時々晴れ

12月にシノリ ボーズだったのでリベンジに向かう。
結果、又してもボーズ 今シーズンはここには来ていないのかと思っていたら・・・
諦めて他の場所に向かっていたら、ベテランバーダーさんが、さっき2羽だが来ていたとの事
直ぐに戻って目を皿のようにして探したが見つからない!? 又しても・・・ Wボーズとなった。
クロガモがここでは珍しく比較的近くに来てくれたのが救い!

クロガモ
180119繧ッ繝ュ繧ャ繝「1_convert_20180119203745

ヒメウ 下の3羽
180119繝偵Γ繧ヲ1_convert_20180119203859

ミコアイサ
180119繝溘さ繧「繧、繧オ1_convert_20180119203929

ウミアイサ♀
180119繧ヲ繝溘い繧、繧オ笙€2_convert_20180119203553

ツリスガラ
180119繝・Μ繧ケ繧ャ繝ゥ笙€1_convert_20180119203819

イソヒヨドリ♂
180119繧、繧ス繝偵Κ繝峨Μ笙・_convert_20180119203402

遠くのオオハム
180119繧ェ繧ェ繝上Β1_convert_20180119203620



 

隣県へ

2018年1月18日(木) 曇り

コチョウゲンボウを狙って隣県へ出向いたが、本命は出なかった!
その代りか、滅多に飛ばないサンカノゴイが、見ているだけで計8回も飛翔を見せてくれた。
ここでは飛翔は見たことが無かったが、これ程飛ぶとは運が良かったとしか言いようがない。
ハイチュウも不発 暫く帰ってきてない様子。

サンカノゴイ
180118繧オ繝ウ繧ォ繝弱ざ繧、3_convert_20180118212224

180118繧オ繝ウ繧ォ繝弱ざ繧、6_convert_20180118212330

180118繧オ繝ウ繧ォ繝弱ざ繧、4_convert_20180118212300

ミコアイサ♂のシンクロ
180118繝溘さ繧「繧、繧オ笙・_convert_20180118212539

ミコアイサ♂ お魚をゲット
180118繝溘さ繧「繧、繧オ笙・_convert_20180118212610

ズグロカモメ
180118繧コ繧ー繝ュ繧ォ繝「繝。2_convert_20180118212502

オオジュリン
180118繧ェ繧ェ繧ク繝・繝ェ繝ウ2_convert_20180118212050

トモエガモを探りに!

2018年1月15日(月) 曇り時々小雨

近場でオシドリを撮っていると、ある池にトモエガモが来ていると聞き、急ぎ現地へ向かう。
現地に着くと小雨が降り出し、ガスも出てきて最悪! 本命は遠目だが確かに複数羽居る!
暫くするとエサ取りに向かったので、対岸に移動して樹木の間から狙い、何とかゲットした。
次回天候の良い時に再訪して、綺麗に撮りたいものです。

近場のブレブレ オシドリ
170115繧ェ繧キ繝峨Μ2_convert_20180115165026

オシドリの行列 最後尾にトモエガモ
170115繧ェ繧キ繝峨Μ3_convert_20180115165108

オシドリ♂とトモエガモ♂
170115繝医Δ繧ィ繧ャ繝「笙・_convert_20180115165143

トモエガモ♂
170115繝医Δ繧ィ繧ャ繝「笙・_convert_20180115165234

170115繝医Δ繧ィ繧ャ繝「笙・_convert_20180115165209


水場の様子見!

2018年1月14日(日) 曇り

何時もの水場に新たな出会いを求めて向かったが、残念ながらいつものメンバー
天気も晴れ予報だったがドン曇り、こんなはずではなかったが・・・!
新たな鳥はまだまだ先とみた!

威嚇するマヒワ♂
180114繝槭ヲ繝ッ笙・_convert_20180114190126

マヒワ♂♀
180114繝槭ヲ繝ッ笙・_convert_20180114190243

マヒワ♀
180114繝槭ヲ繝ッ笙€1_convert_20180114190102

ヤマガラ
180114繝、繝槭ぎ繝ゥ1_convert_20180114190343

メジロ
180114繝。繧ク繝ュ2_convert_20180114190315



今日は惨敗!

2018年1月9日(火) 曇り時々小雨

今日は鳥運が悪く、やる事が裏目に出て惨敗!
救いは白くて綺麗なチュウヒと暗くて写真は全滅だが、ハイチュウ♂が15分間飛んだことくらい。
これが明るい時間帯なら・・・と悔やむことしきり!
何もないのは寂しいので、チュウヒ他少々。

朝日を浴びたチュウヒ
180109繝√Η繧ヲ繝・_convert_20180109211441

白いチュウヒ
180109繝√Η繧ヲ繝・_convert_20180109211507

チュウヒ止りもの
180109繝√Η繧ヲ繝・_convert_20180109211537

タカサゴモズ
180109繧ソ繧ォ繧オ繧エ繝「繧コ2_convert_20180109211419

クサシギ
180109繧ッ繧オ繧キ繧ョ1_convert_20180109211350




ハイチュウを探りに!

2018年1月6日(土) 晴れ

隣県にハイチュウets.を探りに向かう。
現地に着くとコミミが出たと聞く 残念ちょっと間に合わなかった!
小鳥を探って暫くすると待望のハイチュウ♂が遠目ながら出てくれた。 今シーズン初だったので嬉しい限り!
その後コミミに的を絞りじっと待ったが、出現したのは諦めてカメラを片付けた17:30頃、暗く成った中、飛び出した。
時すでに遅し、暗くて写真は撮れなかった。 また次回に期待しよう!

ハイチュウ♂
180106繝上う繝√Η繧ヲ笙・_convert_20180106212144

180106繝上う繝√Η繧ヲ笙・_convert_20180106212205

ハイチュウ♀
180106繝上う繝√Η繧ヲ笙€1_convert_20180106212118

チュウヒ
180106繝√Η繧ヲ繝・_convert_20180106212007

チョウゲンボウ♀
180106繝√Ι繧ヲ繧イ繝ウ繝懊え笙€1_convert_20180106212030

ノスリ
180106繝弱せ繝ェ1_convert_20180106212051

ボラを持ち帰るミサゴ
180106繝溘し繧エ1_convert_20180106212232

キクイタダキ
180106繧ュ繧ッ繧、繧ソ繝€繧ュ笙€2_convert_20180106211743

180106繧ュ繧ッ繧、繧ソ繝€繧ュ笙・_convert_20180106211811

オオジュリン
180106繧ェ繧ェ繧ク繝・繝ェ繝ウ1_convert_20180106211537

セッカ
180106繧サ繝・き1_convert_20180106211912
プロフィール

マサ

Author:マサ
タカと自然が好きな北九州在住者です。
特にタカの渡りが好きで風師山を観察拠点にしています。
タカの渡りを主体に小鳥・トンボ・蝶他を掲載して行きます。

最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR