シギ・客船・工場夜景

2017年8月28日(月) 8/27の撮影

8/27の朝から狩尾岬へ ここでシギチを少々 その後クルーズ船が響灘コンテナターミナルに来ているとのことで、ロケハン
一旦帰宅したが、16時に出港なのでそれを見に又コンテナターミナルへ
夜は黒崎のコムシティーの駐車場へ 三菱ケミカルの工場夜景とてんこ盛り 忙しい1日だった
今日はシギとクルーズ船をアップします 船は風師からタカ見の合間で撮ることは有ったが、真面目に撮りに行くことは無かったが、自宅から近いので、見送る手はないじゃんと出向いた

ソリハシシギ
170827繧ス繝ェ繝上す繧キ繧ョ1_convert_20170828113241

キアシシギ
170827繧ュ繧「繧キ繧キ繧ョ2_convert_20170828113214

クルーズ客船 オペレーション・オブ・ザ・シーズ 168,666t
170827繧ェ繝壹Ξ繝シ繧キ繝ァ繝ウ繝サ繧ェ繝悶・繧カ繝サ繧キ繝シ繧コ2_convert_20170828112909

離岸
170827繧ェ繝壹Ξ繝シ繧キ繝ァ繝ウ繝サ繧ェ繝悶・繧カ繝サ繧キ繝シ繧コ5_convert_20170828113002

170827繧ェ繝壹Ξ繝シ繧キ繝ァ繝ウ繝サ繧ェ繝悶・繧カ繝サ繧キ繝シ繧コ8_convert_20170828113036



スポンサーサイト

大授がらみへ行きました

2016年5月23日(月) 5/22(日)の鳥見

5/22(日)に大授がらみに初めて行ってきました。比較的近いのに、シギチに疎いもので敬遠していたから今になりました。
鳥屋を名乗るには、シギチも熟知していなければ、語ることが出来ません。それに最近は少しシギチが面白くなってきました。
大授は今シーズンの終盤戦なので、鳥の数・種類とも少なく、珍し系も居ませんでした。ガッカリ!
今秋に再挑戦となりました。

ドラマチックなシーン無く 取り敢えずシギの飛翔
160522繝繧キ繧ョ1_convert_20160523184436

クロツラヘラサギの群れ
160522繧ッ繝ュ繝・Λ繝倥Λ繧オ繧ョ1_convert_20160523184358

鳥が少ないのでとうとう”ムツゴロウ”にまで手を出した
160522繝繝・ざ繝ュ繧ヲ1_convert_20160523184646

響灘ビオトープへ

2014年10月5日(日)

台風18号の接近でタカ見はお休みとした。
午前中1時間だけ時間が取れたので、久しぶりに響灘ビオトープへ
今日はイベントで写真展があるとのことで、それをメインで行った。
岩本チーフより 丁寧な写真の説明を受け、その後園内へ
ノビタキを見たかったが残念ながら見つけることができず、シギを2種
見て帰った。

観賞デッキで休憩中のタシギ
141005繧ソ繧キ繧ョ_convert_20141005142640

アオアシシギ
141005繧「繧ェ繧「繧キ繧キ繧ョ2_convert_20141005142555



プロフィール

マサ

Author:マサ
タカと自然が好きな北九州在住者です。
特にタカの渡りが好きで風師山を観察拠点にしています。
タカの渡りを主体に小鳥・トンボ・蝶他を掲載して行きます。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR